令和2年度 高知「環境絵日記」

まもりたい!ぼく・わたしの好きな環境



環環境活動支援センターえこらぼでは、今年の夏も、高知県内の小学生が描いた「環境絵日記」の作品を募集しました。
高知「環境絵日記」は、子どもたちが夏休みに家族と一緒に環境について考え、行動し、その経験を1枚の絵日記に表現することで、環境への意識や理解を育んでいくことを目的に始めた取り組みです。

令和2年度の作品テーマは「まもりたい!ぼく・わたしの好きな環境」。

高知県内の小学校に通う1〜6年生を対象に作品を募集し、71の小学校から3,305作品の応募がありました。

環境絵日記大賞
「大好きなタコス」
宿毛市立咸陽小学校5年生 川村 亜衣さん

3,305の応募作品のなかから、「環境絵日記大賞」「優秀特別賞」「部門賞」「のいち動物公園長賞」「入賞(えこらぼ賞)」に選ばれた87作品を紹介します。 児童のみなさんの、身近な環境についての発見をどうぞご覧ください。

大好きなタコス

表彰式

イメージ画像
開催日:令和2年 11月29日(日)11:00〜12:00
場 所:高知県立のいち動物公園 どうぶつ科学館1階 (香南市野市町大谷738)

※※「環境絵日記大賞」受賞者1名、「優秀特別賞」受賞者10名、「部門賞」受賞者3名、
 「のいち動物公園賞」受賞者1名、「学校賞」および「学校特別賞」受賞校5校を表彰しました。

作品展

令和2年度 高知「環境絵日記」入賞作品展

■高知県立のいち動物公園 どうぶつ科学館 (香南市野市町大谷738)
 開催期間 : 令和2年 11月10日(火)〜11月29日(日)
 ※環境絵日記大賞、優秀特別賞、部門賞、のいち動物公園賞、入賞(えこらぼ賞)の102作品を展示

■こうち男女共同参画センター「ソーレ」(高知市旭町三丁目115番地)
 開催期間:令和2年 12月2日(水)〜12月15日(火)
 ※環境絵日記大賞、優秀特別賞、部門賞、のいち動物公園賞、入賞(えこらぼ賞)の102作品を展示

■高知県庁 1階ホール(高知市丸ノ内1丁目2−20)
 開催期間:令和2年12月21日(月)〜令和3年1月12日(火)
 ※環境絵日記大賞、優秀特別賞、部門賞、のいち動物公園賞、入賞(えこらぼ賞)の102作品を展示

■オーテピア高知図書館(高知市追手筋二丁目1番1号)
 開催期間:令和3年1月14日(木)〜1月27日(水)
 ※環境絵日記大賞、優秀特別賞、部門賞、のいち動物公園賞の15作品を展示(予定)

ウェブサイト展示

「全国環境絵日記 Web展示場」 http://www.recycledesign.or.jp/enikki/
高知県の応募全作品※を掲載します。 
※公開に同意された方の作品のみ

令和2年度 高知「環境絵日記」について

主催
高知県環境活動支援センターえこらぼ(高知県委託事業)
協力
全国環境絵日記実行委員会
作品テーマ
「まもりたい!ぼく・わたしの好きな環境」
締め切り
令和2年9月8日
応募資格
高知県の小学校に通う1〜6年生 自筆・未発表の作品
応募方法
在学の小学校へ提出(学校ごとに取りまとめて応募)
令和2年度年度 高知「環境絵日記」 応募のきまり(PDFが開きます)


高知「環境絵日記」 サポーター企業・団体の募集

高知県環境活動支援センターえこらぼでは、高知「環境絵日記」の趣旨に賛同し、取り組みに協力してくださる「高知環境絵日記サポーター」企業・団体を募集しています。

「高知環境絵日記サポーター」による参加・協力の例

■作品展開催への協力
 自社の店舗・施設等での作品展の開催など
■グッズへのサポーター名の掲載(無料)
 「高知環境絵日記カレンダー」や応募児童への参加賞などのグッズに
 サポーター名を掲載します。

サポーター登録は無料です。協賛金をお願いするものではありません。
詳しくは、下記事務局へお問合せください。

問合せ

高知県環境活動支援センターえこらぼ
(運営:特定非営利活動法人 環境の杜こうち)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
電話:088-802-7765  FAX:088-802-2205
center@ecolabo-kochi.jp