2019年度 高知「環境絵日記」募集

イメージ画像
環境活動支援センターえこらぼでは、今年の夏も、高知県内の小学生が描いた「環境絵日記」の作品を募集します。
高知「環境絵日記」は、子どもたちが夏休みに家族と一緒に環境について考え、行動し、その経験を1枚の絵日記に表現することで、環境への意識や理解を育んでいくことを目的に始めた取り組みです。
 ※「環境絵日記」は横浜市資源リサイクル事業協同組合の登録商標です。



募集内容

作品テーマ

やってみた!やってしまった!やってやる!
エコにいいこと、わるいこと。



第8回高知「環境絵日記」作品募集サムネイルPDFを開く

応募要領

応募資格
高知県内の小学校に通う1〜6年生 自筆・未発表の作品
応募方法
・所定の環境絵日記専用応募用紙(別紙)にて、在学の小学校へ提出してください。
・応募は一人1作品までとします。
・応募用紙はコピーして使用しないでください。汚れたりした場合は下記のお問い合わせ先へご連絡ください。
・応募用紙裏面の「個人情報の利用について」をご確認ください。 >>>応募についてチラシを見る(PDF:2.20MB)
締め切り
◆児童・保護者の方へ:
在学の小学校の提出期限までに提出してください。
◆先生方へ:
応募作品は学校ごとに取りまとめ、応募票を添えて9月9日(月)までにえこらぼへお送りください。(必着)
作品の描き方
絵は絵の具、色鉛筆、クレヨンなど何を使ってもけっこうです。絵と文は濃くはっきりと、応募用紙からはみ出さないように描いてください。

  • Tシャツアート展に出展! 環境絵日記大賞 全作品から最も優れた作品(1作品)
  • Tシャツアート展に出展! 優秀特別賞 低学年の部(1〜3年生)、高学年の部(4〜6年生)より数点
  • Tシャツアート展に出展! 部門賞 「低炭素社会」「循環型社会」「自然共生社会」の各テーマに沿った作品をそれぞれ1作品ずつ
  • 入賞「えこらぼ賞」 全作品の中から100作品程度(予定)
  • 学校賞 入賞作品の多い学校から低学年、高学年それぞれ1校ずつ
  • 学校特別賞 全学年が応募した、環境絵日記を活用して環境学習 を行った、など特に熱心な取り組みをした学校
  • 参加賞 高知「環境絵日記」応募者全員に記念品
審査結果の発表
令和元年10月下旬〜11上旬に、えこらぼのホームページで発表します。
また、入賞作品は後日、高知新聞「こども高知新聞」紙面にも掲載される予定です。
作品展の開催予定
  • 令和元年11月9日(土)〜11月22日(金) 高知県立のいち動物園 どうぶつ科学館1F
  • 令和元年11月29日(金)〜12月6日(金) オーテピア2階 ラーニングコーナー
  • 令和元年12月1日(日) 環境未来都市・環境絵日記展2019(横浜市)
  • 令和2年5月(ゴールデンウィーク中) 第32回Tシャツアート展(砂浜美術館 黒潮町入野の浜)
  • その他、県内各地で随時展示を行います。
WEB展示について
ご応募いただいた作品は、えこらぼのホームページおよび環境絵日記全国事務局のホームページ上で公開いたします。

個人情報の利用について

応募用紙表面の情報(名前、学校名、学年、作品題名、文章)のみ、応募作品の審査、WEB公開時、 各展示会場での展示時に利用いたします。

主催者情報

主催
環境活動支援センターえこらぼ (高知県委託事業)
協力
全国環境絵日記実行委員会
後援
高知県・高知県内全市町村教育委員会、高知新聞社、読売新聞高知支局、毎日新聞高知支局、共同通信社高知支局、時事通信社高知支局、NHK高知放送局、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知(一部申請中)

問い合わせ先

高知県環境活動支援センターえこらぼ (運営管理:NPO法人 環境の杜こうち)
TEL:088-802-7765 FAX:088-802-2205
E-mail:center@ecolabo-kochi.jp
URL:http://ecolabo-kochi.jp/