生物多様性こうち戦略推進リーダー養成講座(9/9,9/16)

高知県では、平成26年3月に策定した「生物多様性こうち戦略」を推進するため、生物多様性の保全や普及、担い手育成、各主体間の連携促進や地域資源の発掘・活用に関しての専門性を有する先導的な人材として、 「生物多様性こうち戦略推進リーダー」を登録しています。

本講座は、新たなリーダーの育成とその活動支援を目的に、各自がボランティア活動や業務等を通して、生物多様性の保全の重要性や「生物多様性こうち戦略」について、自分の言葉で“伝える”ためのヒントを得て、県民への普及啓発に活かしていただくことをめざします。

全2回の講座受講後は、「生物多様性こうち戦略推進リーダー」として高知県に登録し、さまざまな活動支援を受けることができます(登録は任意)。

対象者

・環境保全や環境問題の普及啓発、環境教育などの環境活動に参加、活動している方
・食、観光、伝統産業、地域振興など、地域の自然資源を活かす活動や業務に携わっている方
・企業等の社会貢献活動や環境対策の担当者、生物多様性に関連することを学んでいる学生の方 など

第1回 知識編

生物多様性の意義や、高知県における生物多様性に関する基本的な知識、考え方を学びます。
日 時
平成29年9月9日(土) 13:00〜16:30
会 場
高知市市民活動サポートセンター 大会議室(高知市鷹匠町2丁目1-36)

【 内 容 】
  • (1) 推進リーダー登録制度の概要と養成講座の目的
  • (2) 生物多様性の意義、国内外の取り組みの概要
       講師:国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)事務局長 道家 哲平 氏
  • (3) 生物多様性こうち戦略の概要および高知県の自然環境の現状と課題、必要な対策について
       講師:高知大学教育研究部自然科学系 理学部門教授 石川 愼吾 氏
          高知生物多様性ネットワーク 岩瀬 文人 氏

第2回 応用編

生物多様性保全の重要性や「生物多様性こうち戦略」について “伝える”スキルを磨きます。
日 時
平成29年9月16日(土) 13:00〜16:30
会 場
こうち男女共同参画センター「ソーレ」 3階研修室(高知市旭町三丁目115番地)

【 内 容 】
  • (1) 県内で実施されている生物多様性の保全・再生に資する活動事例
  • (2) 各々の活動を通して生物多様性の意義や保全を「伝える」ワークショップ
       ファシリテーター:(株)わらびの  畠中智子 氏

受講について

受講料
無料
定 員
20名
申込み
9月6日(水)までに、メール・FAX・電話のいずれかでお申し込みください。
申込みは先着順に受付し、定員になり次第締め切らせていただきます。
主 催
高知県環境活動支援センターえこらぼ(高知県委託事業)
★チラシ・応募用紙(PDF)ダウンロード
 H29生物多様性こうち戦略推進リーダー養成講座

申込み・問合せ

高知県環境活動支援センターえこらぼ(認定特定非営利活動法人 環境の杜こうち)
TEL:088-802-7765  FAX:088-802-2205
E-mail:center@ecolabo-kochi.jp
担当:上田